最新トピックス一覧 最新・お得な情報をお届けします。

【アムネットニュース】ハリケーン・イルマ後のキューバ状況 10/25/2017

Amnet New York, Inc. ご利用のお客様へ


【10/25/2017】
ハリケーン後の状態に関して、キューバは元々ハバナやバラデロはすぐに復旧しておりますが、他の都市も11月初めには普及するようです。


【09/27/2017】
現在はハバナやバラデロは、ほとんど以前と変わらず落ち着いています。
キューバ中央にある島々のリゾート(カヨ、サンタマリア、カヨココ など)はダメージがひどく、まだ修復に時間がかかりそうですが、 バラデロのホテルやレストランは、ハリケーンが来た翌日から、通常営業に戻っているようです。


【09/13/2017】
キューバの現地スタッフが昨日、旧市街観光をするスポットを歩いておりますが、
既に清掃もされており、普段よりキレイに感じた、とのことでした。
レストランも開いています。 中には閉まっている博物館もあるようです。


ただ、海側に大きな被害があったので新市街はまだ道が封鎖されています。
岩や砂、魚の死骸、木々の残骸が残っているところもあります。


クラッシックカーのツアーではマレコンや新市街で封鎖されている道があるので
通常のルートは現在の所難しそうです。

未だ停電や断水が続いており、
現地オフィスも電気があったりなかったりで機能していません。
ネットの繋がりも普段よりさらに悪い様です。
現地スタッフが住んでいる家も停電しているところが多く、
パソコンや携帯の充電を探すのにも苦労している状態です。


また新しい情報が入り次第、情報をアップデートいたします。



キューバの事なら!
アムネットバケーション課
 1(800)929-2663
vacation@amnet-usa.com

Facebook