女性3人ユニット「TOKYO GLOOVE JYOSHI」 NYライブ開催

女性3人ユニット「TOKYO GLOOVE JYOSHI」 NYライブ開催

2018年の9月にデビューし、現在、話題沸騰中の女性3ピース・バンド「TOKYO GROOVE JYOSHI」

 
以前彼女たちを紹介した記事は→こちら
 
 
日本国内における数多くのワンマンライブやフェス出演などを経て、確かなテクニックと骨太サウンド、

彼女たちが繰り出す強烈グルーヴで人気を博しています。
 
OFFICIAL WEB SITE
http://tokyogroovejyoshi.com
 
 
 
そんな「TOKYO GROOVE JYOSHI」がNYで武者修行ライブ決定!
 
 
——————————————————————————————————–
 
●2月22日(土) 23:30〜24:30
 
場所:「THE BITTER END」(http://www.bitterend.com/
 
※カバーチャージ $10
※入場18歳以上
 
「THE BITTER END」はグリニッジビレッジにある1961年創業の老舗ライブハウスです。アメリカンロックやカントリーミュージック、ヒップホップやブルースと様々な音楽を楽しめるライブスポット。
Stevie Wonder, Bob Dylan, Lady Gaga, Jackson Browne, Neil Diamond, Gavin DeGraw, Woody Allen, Jon Stewart, Randy Newman, Billy Crystal, Tommy James,Norah Jones, Donny Hathaway, Curtis Mayfieldなど錚々たるアーティストが出演しています。
 
 
 
●2月25日(火)21:00〜22:00(https://www.shrinenyc.com
 
場所:「SHRINE」
 
※カバーチャージなし
※入場 21歳以上
 
「Shrine」はハーレムのAdam Clayton Jr. Blvd.134丁目にあるソウル系のライブハウスで、地元の音楽ファンが集まるお店です。
 
———————————————————————————————————-
 
 
 
今回はサポートゲストボーカルとして、ローレル・ハワードさんがジョイントします。
 
Lorelle Howard
 
(Lorelle howard http://lorellehoward.com/
 
 
サポートボーカリストの募集が行われ、その中から選ばれたローレルさん。
 
歌のテクニックはもちろんの事、「TOKYO GROOVE JYOSHI」と年齢的にも同世代でありながら、パリやロンドンで活動後、現在ニューヨークをベースにライブを行なっている国際性もあり、コラボレーションが楽しみです。
 
「TOKYO GROOVE JYOSHI」が演奏するソウルやR&Bのスタンダードを子供の頃から歌ってきたという経歴を聞いても、予想を超えた化学反応を起こしそうな予感。
 
 
 
「TOKYO GROOVE JYOSHI」のプロデューサー金子氏は、1987年から6年間、そして2011年から2年間、NYに暮らしていました。特に80年代は音楽がジャンルを超えて最もクリエイティブだった時代で、そのとき体感した新人からレジェンドまで大小500あまりのライブのおかげで、知らず知らずのうちにGroove Musicの虜になったそうです。
 
「そんなGroove musicを伝えるライブバンドを若いミュージシャンと創りたい!」という想いで、ライブハウスやYouTubeでミュージシャンのリサーチを行い、「TOKYO GROOVE JYOSHI」をプロデュースすることに。
 
 
 
金指恵美(Key/Vo)、芹田ジュナ(Bass/Vo)、関優梨子(Dr/Vo)のセッションミュージシャン3人で結成された「TOKYO GROOVE JYOSHI」の人種・世代・性別を超えたグルーブサウンドをぜひお楽しみに!